お口の情報をデータ化✏️✨|筑紫野市の歯医者 やすもと歯科医院

お口の情報をデータ化✏️✨

当医院ではお口の中の管理を数字やグラフなど

データで見ていただけるような取り組みをしています❗️

 

例えば…

「自分は虫歯になりやすいか?」

「歯周病の心配はある?」

データで分かったら安心ですよね😀

ただ、なんとなく「やっぱり歯周病」というのはスッキリしません💦

今は10秒のグチュグチュうがいでコンピュータに唾液を読み込ませると検診結果が5分で出ます✨

すでに唾液検査をされた方はご存知だと思いますが

この結果用紙、実は2回目の検査結果も重ねてデータ化してくれます!

例えばこちら💁‍♀️

ちょっと見にくいかもしれませんが、1回目の検査から

歯磨きや、歯石を取ったり管理を続けると数値が改善することもあります😍

この表の場合、黄緑の線が半年前 濃い緑の線が、現在の唾液検査の結果で表示してお渡ししています。

さまざまな要因が重なりばい菌やストレスによっても歯周病や糖尿病の状態は変化すると考えられています

唾液検査で定期的にデータをとり、歯周病のケアやメンテナンスを進めることでお口の中の状態はもちろん全身の健康状態の把握にも役立つと考えています。

「歯科」だけの歯🦷の分野だけでなく唾液検査はさまざまな分野で今後も広まりそうです

まだされたことがない方はぜひ、ご利用ください😀