メインテナンスとSPTの違いとは?|筑紫野市の歯医者 やすもと歯科医院

メインテナンスとSPTの違いとは?

SPTとは歯周病安定期治療のことで、安定したお口の中をを維持するために行う定期的な治療のことです🌻

 

     👇👇SPTについての以前の記事👇👇

SPTをご存知ですか?

 

 

 

よく、「メインテナンスに行っている」と話す人を見聞きします👩‍⚕️

SPTとメインテナンスの大きな違いは、

「治療」か「健康管理」かの違いです❣️

 

SPTは単なる健康管理ではなく治療です☝️✨

そのため、患者様の歯周病の状態を見ながら

歯科医師による咬合調整や、歯科衛生士による歯周ポケット内洗浄・歯石とりやその他の処置も行います🧼

 

 

歯周病の治療において良好な結果を得るには、歯周病や治療について患者さん自身にもよくご理解を頂いて分かっていただけるように私たちスタッフも心がけております😍

 

SPTでは治療としてプロケアで行うこと🦷

ご自宅ではセルフケアとして何が必要かを分かりやすく的確にご説明します😊

 

🔵SPTの目的は…

①歯周病の再発を防止すること

②歯周病の進行を最小限に食い止め、歯の喪失を予防・減少させるため

です‼️

 

SPTは一般の保険証を使った治療になりますが、メインテナンスは自費で高額のことが多いので、SPT治療に該当する方には安心して受けていただけます✨

 

ちなみに…SPTを保険で患者様のお口の状態に合わせて実施できる歯医者さんは限られています

( •̀ .̫ •́ )✧

 

詳しくはスタッフにお尋ねください🐱