🦷歯の役割と歯ぎしり⚡️パート❷|筑紫野市の歯医者 やすもと歯科医院

🦷歯の役割と歯ぎしり⚡️パート❷
  • HOME
  • ブログ
  • 🦷歯の役割と歯ぎしり⚡️パート❷

前回は、歯ぎしり、食いしばり、タッピングの3つをご紹介しました❗️(前回のブログはこちら↓↓↓↓)

https://www.yasumoto-dc.jp/blog/%f0%9f%a6%b7%e6%ad%af%e3%81%ae%e5%bd%b9%e5%89%b2%e3%81%a8%e6%ad%af%e3%81%8e%e3%81%97%e3%82%8a%e2%9a%a1%ef%b8%8f%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%88%e2%9d%b6

 

では、この3つが何か悪影響がありますか❓❓

答えは「影響大です‼️」

信じられないかもしれませんが、歯ぎしりや食いしばりをしている時に、一本の歯にかかる力は何と60キロ程度と言われています😵

一本の歯に体重60キロの大人が乗っているところを想像してみてください…🤔

いや、折れますよね💔

そう、そんなに強い力に長い間ずっとは耐えられません😤

結果 歯🦷には負担がかかり、様々な症状が出てくることがしばしばあります💧

 

上記以外にも、歯がすり減ったり、歯がしみたりしてきます⚡️

詰め物が取れた経験がある方もいらっしゃると思いますが、詰め物が取れるのは取り付けるセメントの問題ではないことがほとんどで、噛み合わせや食いしばりが関係していることが多いです😖

腰痛・肩こり・頭痛など、お口以外のあらゆるところに症状として出るというような報告もあります📑

 

当医院ではそのような事でお困りの方の相談にも対応しております😃

お気軽にお声かけくださいませ👩‍⚕️